INTERLINE株式会社 ソリューション百貨店

【企業用PCのセキュリティ対策(マルチデバイス、アンチマルウェア、アンチランサムウェア、低コスト、必須機能)】AhnLab V3 Security for Business

  • HOME »
  • 【企業用PCのセキュリティ対策(マルチデバイス、アンチマルウェア、アンチランサムウェア、低コスト、必須機能)】AhnLab V3 Security for Business

V3 Security for Businessの主な機能

PC・サーバーセキュリティ

多次元分析プラットフォーム

多次元分析プラットフォームで6種の最新検知技術を採用し、未知の新種や亜種マルウェアも素早く検知することが可能です。

ASDレピュテーションスキャン
  • ASD サーバーの評価情報を用いて、手動スキャン時に危険性の高いファイルを検知:ユーザーPC からASDサーバーに存在しないファイルを発見した場合は、当該ファイルをASDクラウドに転送 (設定オプションを使用)
  • クラウドに転送されたファイルは、静的 / 動的分析を通じて悪性の有無を判断・反映
  • ASDのマルウェア検知・遮断機能に適用され、リアルタイム検知および手動スキャンに活用

※ASD (AhnLab Smart Defense) :クラウド自動分析システム
※レピュテーション:ファイルと関連があるすべての情報を分析に活用する技術

レピュテーション実行遮断
  • プログラムの評価情報をもとに、安全性が検証されていないプログラムの実行を遮断
  • 企業で別途使用しているプログラムはホワイトリストとして処理し、安定性を確保することが可能
スマートスキャン
  • 新しいファイルと更新されたファイルのみをスキャンすることで、スキャン時間の短縮およびリソース使用率を軽減 (手動スキャン)
  • 初回は一般的なスキャン、2回目以降は約6倍の速度で超高速スキャン
ファイル分析レポート
  • PCで作成または保存されたファイルをさまざまな角度から分析
  • ファイル作成情報、基本情報、ビヘイビア情報、レピュテーション情報などを提供
サイト分析レポート
  • ユーザーがアクセスしたURLをさまざまな角度から分析
悪性URL/IPアドレスの遮断
  • マルウェア配布サイトへのアクセスを遮断
  • フィッシングURL・C&Cサーバーなど、悪性 IPアドレスへのネットワーク接続を遮断
  • PUS(不要なサイト)・PUP(不要なプログラム)へのアクセスを遮断
  • 許可 Webサイトの除外処理
  • ユーザー定義 Webサイトの遮断
ビヘイビア侵入遮断
  • 従来のシグネチャ侵入遮断に加え、スプーフィングやトラフィック過多など、ネットワーク上の疑わしい行為を遮断

モバイル(Android・iOS)セキュリティ

モバイル環境と現場のニーズに適したセキュリティ技術で外部からの様々な脅威からデバイスを守ります。

マルウェアに対する強力な防御力
  • AV-TEST、AV-Comparatives などのグローバル認証機関のテストで1位を獲得した強力なアンチウイルスエンジンを搭載
  • モバイルマルウェアの検知率 (Protection) 100%を記録
  • 2013年から連続で AV-TEST認証を取得中
デバイスに負担をかけない設計
  • バッテリーの消耗を最小限に抑えた設計
  • 業界最低水準のCPU使用率
スピーディーで正確なスキャン
  • リアルタイムスキャン : アプリインストール時に悪性の有無をスキャン
  • クイックスキャン : スマートフォンにインストールされているアプリをスキャン
  • 指定スキャン : ファイルへのアクセスが許可されたすべてのファイルおよび不要なアプリ (PUA) をスキャン
  • マルウェアをリアルタイムで監視および駆除
脆弱性チェック
  • エンジンを最新バージョンにアップデートした後、スキャンを実行
  • OS改ざんの有無を検知
  • デバイスroot化の有無、提供元不明アプリのインストール許可の有無、画面ロック設定の有無などをチェック
アプリ権限チェック
  • デバイス管理者 / 録音機能 / アプリ内課金 / 位置情報へのアクセス / 連絡先へのアクセスなど、アプリの権限使用状況を15項目に分けて表示
  • アプリからの不審なアクセスを遮断
  • 連絡先情報、位置情報などの情報流出を防止
リモートコントロール (盗難紛失対策)
  • デバイス位置情報の追跡 / 画面ロック / アラーム発動 / 電話発信 / メッセージ送信 / データ初期化など、リモートによるコントロールを実行
    ※iOS の場合は位置情報の提供のみ

AhnLab Security Center (Web Management)

  • ダッシュボード
  • ライセンス管理
  • グループ別 PC管理
  • セキュリティポリシー管理
  • インストール管理
  • 週間 / 月間レポート (E-mail)
  • エンジンアップデート / パッチ管理

V3 Security for Businessの特徴

スマートオフィス環境のセキュリティに最適化されたセキュリティマネージメントソリューション

最良のコストパフォーマンス
  • クラウド型なのでサーバ不要
  • IT専任者なしで誰でも簡単管理
  • PCやデバイスの数に応じた価格設定
テレワーク時代の必需品
  • 社内利用の端末も自宅利用の端末も管理コンソールで一元管理
  • PC・スマホ・サーバー全てのデバイスに対応
  • マルチOS(Windows / Mac OS / Windows Sever / Linux Server / Android / iOS)
検証済みの高性能
  • PC(Windows)部門にて12回連続「Top Product」に選定
  • AV-TESTで検知率100%の実績
    (※ゼロデイ攻撃、web・メールの脅威検出含む)
  • CPU使用率平均36.56%に対し、16.45%の実績

エンドポイントセキュリティで韓国No.1の実績
  • 韓国国内で65~70%の圧倒的No.1シェア
  • 韓国の銀行の8割以上がアンラボ製品を導入の実績

ASD(クラウド自動分析システム)

クラウド検知技術

ASDネットワークに繋がっている数千万台のPCで実際に発生した脅威情報をリアルタイムで共有し、分析の正確性を最大化します。

ASD ネットワークを通じてマルウェア情報をリアルタイムに分析・対応

シグネチャ検知技術

ASD ネットワークを通じて収集された数億個のファイル情報を分析し、正常または悪性シグネチャを生成、照合、検知する技術です。
特に、アンラボのシグネチャ検知技術は、約20年間に渡り蓄積されたマルウェア分析ノウハウをもとに独自開発された TS Prime エンジンを使用し、▲アンチウイルスシグネチャ ▲アンチスパイウェアシグネチャ ▲ネットワークシグネチャを DNA ルールの形で提供することで、最新のマルウェアに迅速かつ正確に対応します。
エンジンの形で提供される独自のヒューリスティック検知(ネットワーククエリなし)

DNAスキャン (TS Prime エンジン) 技術

DNAスキャンは、ASD DBに保存されている8億個以上のファイルの固有の特徴を抽出、人間のDNAマップのようにファイルのDNAマップを構成し、これを通じて新種・亜種マルウェアを検知する技術です。

レピュテーション検知技術

レピュテーション技術は、ファイル (サンプル) の提供元、作成されてからの経過時間、使用ユーザー数、作成目的、作成者の情報など、ファイルと関連があるすべての情報を分析に活用する技術です。この技術は評価が低い(評判が悪い)プログラムを遮断するために使用されます。
新規作成されたマルウェアは、作成者および提供元が不明なため、ユーザーが少なく評価が低いです。
企業で別途使用しているプログラムはホワイトリストとして処理し、安定性を確保することができます。

V3 Security for Businessの構成

V3 Security for Businessの導入効果

インターネットに接続するだけで、どこでも管理
  • クラウド上のSecurity Centerで各デバイスやサーバーのセキュリティ状況をモニタリング
  • 常に最新のセキュリティ情報で、新種や亜種のマルウェアに対応
  • 定期的なセキュリティレポートを活用して、デバイスおよびサーバーを簡単管理
  • クラウド経由で自動アップデート
導入・管理コストを大幅に削減
  • ハードウェア構築のための初期費用不要で、コスト削減!
  • 特別な知識がなくても簡単に管理できて専任者が不要
  • 必要な台数分のみその都度購入
セキュリティ業界の老舗、アンラボだから安心安全
  • 20年間の実績から生まれた安心安全のセキュリティ
  • クライアントの環境に対する高い理解度
  • 高水準のセキュリティサービス
アンラボの立体的な対応サービス

20年間で蓄積されたマルウェア分析技術をもとに、立体的な対応サービス「分析 – ASEC」「対応 – CERT」「優れた製品 – Product」を提供しています。

V3 Security for Businessの動作環境

V3 Endpoint Security (PC)
区分 Windows Mac
OS Windows 7 以降 macOS 10.9 (Maverick) 以降
CPU Intel Pentium 4 1GHz 以上 Intel Core 2 Duo 2.53GHz 以上 (Intel CPU のみ)
メモリ 512MB 以上 1GB 以上
ストレージ 300MB 以上の空き容量
配布方式 EXE ファイル DMG ファイル
V3 Endpoint Security (モバイル)
区分 Android iOS
OS Android version 6.x 以降 iOS version 10 以降
デバイス Android 基盤 Smart Device iPhone 5 / iPad 2 / iPad mini 以上
スクリーン 540 x 960 以上
配布方式 インストールファイル (.apk)​ App Store​
Windows Server
区分 Windows Server 2008 (R2含む) Windows Server 2012 (R2含む) / 2016 / 2019
CPU 2GHz 以上
メモリ 1GB 以上 2GB 以上
ストレージ 500MB 以上の空き容量
Linux Server
OS Red Hat Linux 9 / Red Hat Enterprise Linux 3.1~7.4 / Fedora(Core) 1~24 / CentOS 2.1~7.5 / Ubuntu8.1~16.04 / SUSE Linux Enterprise Server 10~11 / openSUSE 12.1~13.2 / Oracle Linux 5.1~7.3 / Debian 9.5
メモリ 512MB 以上
ストレージ 500MB 以上の空き容量

※ 上記 OS バージョンへの対応の有無は一般的事項であり、今後リリースされるすべての OS バージョンへの対応を保証するものではありません。
※ 下位バージョンを含む対応 OS については、別途お問い合わせください。
※ pSeries および Itanium には対応しません。

AhnLab Security Center
対応ブラウザ Internet Explorer 10 以上 / Chrome / Safari(Mac OS)
解像度 1280 X 1024 以上 (PC バージョン基準)
ネットワーク環境 HTTPS SSL プロトコール TLSv1.0, TLSv1.1, TLSv1.2 サポート

※対応言語:日本語、英語、韓国語

PAGETOP