INTERLINE株式会社 ソリューション百貨店

【ペーパーレス化の電子フォーム開発ソリューション】OZ e-Form

  • HOME »
  • 【ペーパーレス化の電子フォーム開発ソリューション】OZ e-Form

ペーパーレス化を実現する電子フォーム開発ソリューション

スマートデバ イスの普及により、モバイル端末からの電⼦帳票の活⽤が様々な分野と業務に拡散しています。
電⼦帳票の⽣成⽅式も紙帳票をスキャンして電⼦化するのではなく、最初からデジ タルで⽣成した電⼦帳票を活⽤する「ボーンデジ タル電⼦帳票」にパラダイムシフトしています。
OZ e-Formは、企業で使われている様々な既存の紙帳票で使⽤していた申請書、契約書など企業の様々な帳票を簡単に電⼦帳票として開発できる「ボーンデジ タル電⼦帳票開発ソリューション」です。
企業のデータと連携して、いつでもどこでもウェブ/モバイル環境で閲覧、印刷、フォーム作成がで きます。
また、デジ タルならではの技術を活かした写真撮影、録⾳、バーコード認識、署名など、便利なデータ⼊⼒ とサーバーへの保存まで完璧にサポートします。
更に保存したデータを利⽤してチャート、分析テーブルを交えた分析レポートの開発もできるトータルスマートペーパーレスシステムが構築できます。

OZ e-Formの概要

2010年のグリーン経済の活性化を実現するため、韓国の政府では電子フォームの作業を支援して来ました。
そのため、スマートデバイスの爆発的な増加に支えられ、紙文書をスキャンする技術から最初から電子フォームを活用する”BORN DIGITAL”の電子フォーム技術で変化しました。
OZ e-Formは紙を利用せず、”BORN DIGITAL”の電子フォーム開発ソリューションです。
フォームの制作の段階から企業のデータと連携し、いつでもどこでもモバイルの環境でフォームの作成が可能です。
写真、録音、バーコードの認識等のデータ入力の利便性と強化されたセキュリティを提供するスマートなペーパレスのソリューションです。

OZ e-Formの主な特徴

帳票開発エンジンベースの統合電子フォーム開発ソリューション
■高性能のアーキテクチャー
  • サーバーでフォームを生成せず、クライアント側で動的にフォームを生成する事でサーバーに負荷を最小化
    「比較」PDFやイメージ基盤の製品:サーバー側でフォームを生成する際にサーバーやネットワークに負荷が増加
■セキュリティの強化
  • 署名者の認証に関する情報(グラフィックスの署名情報、署名の筆圧/速度、署名の時間、署名の位置、署名者の情報)
  • フォームの変更内容を記録、フォームの修正タイミングでタイムスタンプと連動、完全性の検証のためハッシュ値を保存
■XML、フォーム基盤の電子文書
  • データ値によって動的に変更する電子フォーム対応
    「比較」PDFやイメージ基盤の製品:定型フォーム対応
手軽に電子フォームの開発
■電子フォームの開発の便利性
  • OSMP(OneSource MultiPlatform):一つのフォームの開発で全てのデバイスでサービス可能
  • 自社で開発した豊かな入力コンポーネントを提供
  • JavaScript対応、テキストのフィルターの処理機能、イベントや関数の拡張等
  • 既存Office文書のコピーや貼り付けで手軽に開発可能
■強力なデータ処理
  • トランザクション処理:電子文書の入力データの抽出、DB保存までのOZ機能で処理可能
  • JSONデータセット、JOINデータセットの設定可能
OZ Totoモバイルフレームワーク
  • ユーザーウェブでモバイルデバイスのコントロールが可能なハイブリッドのモバイルフレームワーク
  • ウェブ開発者も手軽にアプリの開発が可能
<開発者向けの複雑な電子フォーマット開発環境>
<現場の作業者向けのエクセル基盤の開発環境>
モバイルビューア
■身分署名書のスキャン
  • 個人情報の自動マスキング処理による個人情報に関するセキュリティの強化
■コメント機能の追加
  • ユーザーのメモ機能、下線及び蛍光ペン機能を提供
  • コメントを保存するオプションを提供
■モバイル機能を全て活用
  • 音声録音、写真撮影、バーコード、NFCタグ認識、iBeacom
■強力なデータ処理
  • 署名領域の自動拡大、高解像度の便利な署名タッチスクリンの端末機を利用した電子署名のシステム
  • タッチスクリンの端末機を利用した電子署名のシステム
  • 専用のスキャン用紙を利用し、実物のサイズで印鑑をスキャン
  • モバイル機器のカメラモジュールを利用したスキャンシステム
マルチデバイスを利用した入力技術
■複数デバイスのコントロールする機能
  • 業務用のデスクトップと多様なデバイス(タブレットやタッチモニター)の間の入力値をリアルタイムで同期化
  • 入力ガイド機能及び利便性高いの入力及びフォーマットのコントロール
■マルチ言語のレポートを表示
  • ユーザー環境の言語に合わせて表示するレポート
■手書き機能のサポート
  • システムの母国語を認識し、手書きの言語に合わせてテキストを自動変換

OZ e-Formの導入効果

オフライン業務の効率性が増加
  • フォームの申込み、データの入力、結果フォームの郵便発送等の手間がかかる業務のプロセスを改善
  • 手作業だった業務のプロセスを改善し、スマートな業務環境を導入
文書のセキュリティが強化
  • 紙文書の保管/廃棄する過程で発生する個人情報の流出の危機性を除去
  • セキュリティのソリューションとの連動により、電子フォームの偽造、変造の防止、専用の保管所で保管
Green IT環境の実現及び費用の節減
  • 契約書、申請書等の紙で行ったフォームの制作や紙文書の保管費用の節減
  • オフライン業務のプロセスによる人件費の節減
  • ペーパーレスの実現を通じた環境の汚染防止
お客様サービスの満足度が向上
  • 速やかに正確な処理がリアルタイムでサービスされるため、お客様の満足度が向上
  • インタネットを利用し、電子フォームの再閲覧機能を提供することでお客様の信頼度が高める
PAGETOP